Begin1月号に人気キルティングアウター"LINGFIELD" "DOVER"が掲載されています!

本日発売の「Begin」1月号に、マッキントッシュ フィロソフィーの人気キルティングアウター"LINGFIELD"、リバーシブルコート"DOVER"が掲載されています!

 

begin_1701_cover.jpg

 

マッキントッシュ フィロソフィーの冬のコートアウターでも毎年人気なのが「キルティングアウター」。

 

"LINGFIELD(リングフィールド)"は、A面がウールサキソニー、B面がポリエステルタフタの組み合わせのリバーシブルキルティングアウターです。前シーズンまで中わたにポリエステルを使用していましたが、今シーズンから中わたをダウンにグレードアップし、さらなる進化を遂げています!ダウンの保温性にプラスして、リバーシブル仕様による空気層により、さほど厚手でないにもかかわらず、しっかりと暖かさをKEEP。リバーシブルのA面、B面ともに英国的でシックなカラーリングで、ビジネススタイルでの着回しができるアウターに仕上がっています。

 

E23F_01.jpg

LINGFIELDリバーシブルキルティングアウター ¥54,000 +tax

 

L28_1.jpg

LINGFIELDリバーシブルキルティングアウター ¥54,000 +tax

 

表面、裏面共に素材とキルティング糸に及ぶまで撥水加工されており、中わたに使用されているダウンも撥水ダウンを採用。雨にも強く、徹底した防寒性がありながら、英国的でシックな顔立ちで、今ショップでも人気のアウターです!カラーは、ネイビーウィンドーペーン、ネイビー無地、シェパードチェック、バーズアイ、ピンヘッドの5色展開。いずれも英国感漂う上品なカラーで、ビジネススタイルでもカジュアルスタイルでも洗練された印象で着ていただけます。

 

LINGFIELDと同素材で展開している"DOVERリバーシブル"もご紹介していただいています。

 

E73C_03.jpg

 

E67C_04.jpg

DOVER リバーシブルコート ¥62,000 +tax

こちらは同様の素材使いでリバーシブル仕様のステンカラータイプのコート。ウール面の裏面には透湿防水・防風フィルムがラミネートされており、キルティング面の中わたにはサーモアという機能中わたを使用しているので保温性は文句なし!やや短めの着丈なので、オンでもオフでも合わせやすく、そのうえリバーシブルで違った表情が楽しめるので、着こなしのバリエーションも楽しめます!

 

本日より、マッキントッシュ フィロソフィーメンズショップでは、2016コートフェアを開催中です!「Begin」編集部に「本当に使えるリバーシブル」と言わしめたこちらの2型のアウターはもちろん、冬のコートのバリエーションを取り揃えております。

 

是非、「Begin」1月号をチェックして、ショップにてご試着してみてください!今年の冬に活躍間違いなしのアウターが見つかるはずです。

 

皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。